取材情報

取材登録

G20茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合の取材を希望する方は、①報道機関登録及び②取材者登録を行い、G20茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合のプレスIDを取得する必要があります。
本ID登録がない場合には、現地での取材ができませんので、各登録を必ず期限内に行ってください。
なお、取材者登録には、本会合その他関連行事の取材を希望するすべての関係者(記者、カメラマン等)をご登録いただきますようお願いいたします。

登録期間

①報道機関登録:4月19日(金)~5月10日(金)
②取材者登録:5月7日(火)~5月21日(火)

登録からプレスID交付の流れ

  1. 報道機関登録申請
    取材者登録を担当する代表者が申請を行ってください。
    フリーランスの方は契約会社を通じて申請を行ってください。(契約会社がない方は、個人で報道機関登録申請を行ってください。)
  2. 取材者登録用URL受け取り
    報道機関登録申請が承認されると、代表者に対し5月7日(火)以降、取材者登録用URL、ID、Passwordがメールにて順次通知されます。
  3. 取材者登録
    メールに記載されたIDとパスワードを使用して、取材者登録サイトにアクセスし、プレスIDが必要なすべての報道関係者の取材者登録を速やかに行ってください。契約会社がないフリーランスの方は、改めて取材者登録を行ってください。
  4. 承認メール受け取り
    取材者登録が承認されると、取材者に対し、承認メールが通知されます。登録内容をよくご確認いただくとともに、本承認メールはプレスIDの受け取りに必要になりますので、必ず保管ください。
  5. プレスID交付
    プレスIDは6月7日(金)以降、プレスセンターにて交付されます。
    交付の際には、国内記者の方々は①取材者登録時の承認メール②顔写真付き身分証明書(顔写真付き社員証または記者証、免許証、パスポート等)、国外記者の方々は①取材者登録時の承認メール②パスポートをご提示ください。照合の上、交付いたします。

登録必要書類

①報道機関登録
  • 代表者の在職証明書(日/英表記に限る)
    ※組織代表者、もしくは人事部門発行の書類であること
    ※会社名が確認できる公印が押印されていること
    ※氏名・役職・所属部署名の記載があり、在籍を証明していること
    ※書類発行日が記載されていること
    ※契約会社がないフリーランスの方は、報道機関または政府機関等からの推薦状、もしくは過去6か月以内に寄稿した記事
②取材者登録
  • プレスID用顔写真データ
    *規格:JPEG, PNG, 又はBMP H400x300 pixel以内 容量:1MB以内
  • 取材者の顔写真付き社員証・記者証
    *規格:PDF, JPEG, PNG, 又はBMP 容量:1MB以内
    ※G20茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合終了日(2019年6月9日)まで有効であること
    ※契約会社があるフリーランスの方は、報道機関からの委嘱状(日/英表記に限る)
    ※契約会社がないフリーランスの方は、報道機関登録時と同様の書類

登録に関するお問い合わせ先

G20 茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合 事務局
press-g20trade-digital@convention.co.jp

4月27日(土)〜5月6日(月)の連休期間におきましては、お問い合わせへの対応ができません。

プレスセンター

G20茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合を取材される報道関係者のために、プレスセンターを設置いたします。

所在地

つくばカピオ(〒305-0032 茨城県つくば市竹園1-10-1)

開設期間(予定)

6月7日(金)~9日(日)まで
※開設期間の詳細は、追ってご案内いたします。

利用対象者

G20茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合のプレスIDを所持している方に限ります。

取材要領

取材に関する各種情報及び取材要領は、登録を行った機関に対し、追ってお知らせいたします。

宿泊

宿泊の手配は、必要に応じ、各自でお願いします。なお、ホテルの指定は特にありませんが、例えば、以下のホテルについて、5月13日(月)以降、閣僚会合期間中の予約が可能となる予定ですので参考としてください。ただし、これらのホテルも予約に当たり、一般の方との区別はなく、部屋数に限りがありますので、お早目の手配をお勧めします。

シャトルバス

研究学園駅周辺のホテルでの宿泊が一定程度見込まれる場合、研究学園駅周辺からプレスセンターとの間に無料シャトルバスを運行する予定です。運行の有無及び運行する場合の時刻表や停留所については、登録を行った機関に対し、追ってご案内します。

留意事項

  • プレスセンターでは、新規のプレスIDの申請受付及び発行はセキュリティの観点から実施いたしませんので、ご注意願います。
  • G20茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合は、スペースが限られていること、また、警備上の理由から取材者数の調整を行う可能性があります。取材に関する各種情報及び取材要領は、登録を行った機関に対し、追ってお知らせいたします。
  • プレスIDの登録及び承認は日本入国のための査証取得支援または日本入国を保証するものではありません。